[トイレのドアノブ]WC錠(ドアの外にラッチ)はレバーハンドルにできるのか?



先日、トイレのリフォームをしたのですが
こういうタイプの内鍵で、

内側

30年~40年くらい前の古い家ならほぼ標準で
付いているであろうラッチ(赤丸)が
ドアの中に入っていない、外付け
(表現があっているかわかりませんが・・・)
になっているドアノブなのですが

外側(握り玉)

「出来ればちょっといい感じのレバーハンドル
タイプがいいなぁ」と思っていたのですが
「トイレ ドアノブ レバーハンドル」のような
キーワードで調べても、下のようなラッチが内蔵?

されている商品しか出てこないので
選択肢自体がないものと思っていました。
事実、最初に故障したとき同じ物を
買ったぐらいですから・・・

なので、この商品のメーカーから突き止めようと
「トイレ ドアノブ」で調べてみると同じような
商品(というか同じ商品)を見つけられました。
数種類ありましたが、ホームWC錠が商品名のようで、
川口技研というメーカーから販売されていました。

ドアロックシリーズ | 川口技研

ただ、川口技研では調べた限り、握り玉タイプ
しか外付けラッチ?のタイプは販売されていない
ようで「選択肢はないのか・・・」と
若干諦めかけて「もう一度同じの買うかな」と
ポチリかけたんですが、関連商品を見たらありました!!
マツ六というメーカーから、1種類だけですが
レバーハンドルタイプが販売されていました!!
早速注文して取りつけました。

内側
内側

ブログそっちのけで作業しちゃったので
ビフォーは、撮影できてません・・・

購入時の注意事項としては、外開き用と内開き用がある事と
ドアの厚み・バックセット(ドア角からドアノブの中心までの距離)を
念のため測っておいた方がいいです。

あと、肝心の使用感ですがこれが結構いいです!
というのも、ノブ自体が金属製で質感も高いです。
ただ、鍵のところはプラスチックですが個人的には
あまり気になりませんでした。
あと、細かい所で行くと誤って鍵を閉めても
外側からコインなどで解錠可能な点と
普通レバーは、下に動かすだけしかできないと思いますが
上に動かしても開けることができるので間違って操作しても
安心ってところでしょうか。
どちらにしても、個人的には大満足でした!